呉須正倉院

呉須正倉院

since

数ある正倉院御物の中にあるシルクロードの芳香を色濃くとどめた忍冬唐草文や唐花文様の描かれた見事な宝物から想を得て、誕生したデザインです。誕生以来今日まで、大倉陶園の代表的な呉須絵として、一筆一筆丹念に描き続けております。

素地と釉薬に挟まれた呉須の色は、永久にその輝きを失うことはありません。上絵の盛絵具を施し、プラチナ仕上げをした、シックな絵柄です。

呉須正倉院